ディーゼルハウス ミサワホーム30坪の家

#マイホーム #マイホーム計画 #ミサワホーム #札幌近郊 #北広島市 #パネル工法 #家 #家造り #土地 #RAIZE #TOYOTA #ライズ

住宅展示場 札幌 行く前に

札幌在住サラリーマンマイホームを考える。
皆さんはじめまして。ディーゼルです。

このブログを始めてみようと思ったきっかけは、わたし自身が半年前ほどからマイホームを考える際に

展示場巡りをし、あらゆるハウスメーカーさん、工務店さんのお話を聞いて来ましたが、やはり自社のことを悪く言う営業マンさんはいません。

その中で素人目で家づくりの事をブログに日記感覚で残している方の記事を見て、かなり参考になったと言う点と、私自身の行動をデータとして残したかったと言う点です。

 

f:id:diesel17:20191114211300j:plain

 

早速ですが、私はマイホームを考えています。妻と結婚し、一年経ち、将来的に子供も欲しいと思っていますが、今は家づくりを考えています。そんな事について、日記感覚で書いていこうと思います。

 

 

長くなりましたが、今回に関しては展示場巡りについて、私の経験を書いていこうと思います。

展示場。。。ワクワクしますよね。

私も最初妻と行った時はとにかく緊張してました。

まずは

 

周りの年齢層が高い。

子供連れが多い。

THE営業感

建物が大きくてリッチ

 

の印象でした。

まずは周りは恐らく、30代半ば40代が中心。そして、みんな子供連れているような。。

20代半ばの夫婦。場違い感たっぷり。

 

そしてもうご存知かと思いますが、展示場にある建物は見ても見てもよく見えます。

展示場にある建物。装備はほぼ無理です。(金銭的に)

いわゆるローコストメーカーから大手ハウスメーカーまであるかと思われますが、どのメーカーさんもフルスペックのオプション盛り盛りの仕様です。

 

私も最初はこのキッチンいいなーとか、窓は大きい方がいい、吹き抜けが欲しい、スキップフロアカッコいい、高機密、高断熱、床暖房、ソーラーパネル、車庫組み込み、などなど。。

 

まぁやりたい事、メーカーさんがやっている事なんでもよく見えます。とにかく全てがカッコよく見えます。

 

高収入の方であれば、全く問題ないのでしょうが、私もそうですが恐らく、

人並み以下の年収でマイホームが欲しいなんて、思っている時点で、すべては叶えられません

 

そこで重要なのが、

興味がある。もしくは誘われてしまい、入ってしまったメーカーさんのお話を聞く際、いわゆる標準仕様と言うものを聞いてください。

 

 

 

 

 

注文住宅と企画住宅があったり、その中でも商品グレードが何段階かに分かれていると思いますので、その中でも自分達のイメージに近い部分のグレードで聞きましょう。

メーカーさんごとに必ず強みがあります

素人目ですが。

 

一条工務店 高機密高断熱 全館床暖房

ミサワホーム デザイン性 パネル工法

住友林業 木の暖かさ 無垢床

セキスイハイム 鉄骨造 工期の早さ

などなど

最初はそのメーカーさんの売り、強みはなんですかと聞いてもらえると

わかりやすいかと思います。

 

あとは事前準備。は必要かと。

私達はなにも下調べせずに行き、端から端まで話を聞こうと

思ってましたが、4時間程、5社くらいでダウンしました

想像以上に疲れます。

建築に対し、知識がない人が行くと、

淡々と基礎のつくり、壁材、工法、断熱剤、など、お勉強の時間が待ってます。

私もまさにそうでした。

 

なんとなく下調べをして、入っているハウスメーカーの中から

3社くらいを選んでおき、行くことを、おすすめします。

 

今回は初めての記事なので、このくらいで。

これからも模索しながら色々書いていこうと思っておりますので

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 ↑ ↑ ↑ ↑

マイホームを今考えている方、考えようかなと思っている方へ

おススメなのがこちら!

 

ネット上でできるので、展示場に行かずとも、

数分の必要情報の登録だけで、

皆さんも聞いた事がきっとある、

大手ハウスメーカーさんが計27社あり。

その中から希望に沿った形の提案を戴けるというもので。

こんな方へは特におすすめです。

・マイホーム計画をしたいが忙しくて時間が取れない方。

・住宅展示場に行くのが面倒。

 

希望調査時に、家や建物の広さから予算など。

居住人数や土地をすでにお持ちの方へは土地情報を

素にした提案を受ける事ができます。

 

各メーカーからの最初の間取り提案から、

資金面の話。土地情報まで手に入ります!

また、相見積もりを取る事によって、

それぞれのメーカーさんとお話をする際に有利に

 

現在計画中の方でも、まだ話を聞いてない

メーカーさんがきっとあると思いますので。

マイホーム計画が様々な段階の方へおすすめです!

 ↓ ↓ ↓ ↓